ブランド戦略通信 │トライベック・ブランド戦略研究所

Web Equity2014

調査項目

(1) Webサイトの効果

効果の種類 調査項目 備考
接触効果 アクセス経験 アクセス頻度別に把握
サイト上での行動 会員登録、資料請求、問い合わせ など
アクセスした理由 メルマガ見て、キャンペーンに応募するため など
好感効果 コンテンツの評価 商品情報、サポート情報 など
視覚的印象の評価 色使い、画像、文字の見やすさ など
使いやすさ面の評価 カテゴリー分類、ナビゲーション など
掲載情報面の評価 役に立つ情報、お得な情報の取得など
再訪問(アクセス)意向 今後アクセスしたいか、したくないか。
サイトの改善点 自由記入(FA)
販売効果 商品の購入・検討経験 購入した、検討中、検討した、いずれもなし など
購入者の利用媒体 Webサイト(PC、タブレット、スマートフォン)、TV、雑誌 など
ロイヤルティ効果 購入後のアクセス経験 コンテンツ別閲覧状況
サイトのお役立ち度 商品・企業の理解促進、トラブルの解決 など
今後の購入意向 ぜひ購入したい、あまりしたくない など

(2) Webサイトの価値

価値の種類 調査項目
Webサイト価値 情報価値(閲覧価値) 推定閲覧ページ数
情報価値(行動価値) 推定のべ行動者数
売上価値 アクセス後の購入率
印刷する 印刷する