ブランド戦略通信 │トライベック・ブランド戦略研究所

Eco Site Survey 2015

調査目的

環境サイトの整備状況を以下の視点から把握し、今後整備すべき点を明らかにします。

  • レベル1(情報量・見つけやすさ)、レベル2(掲載方法)
  • レベル3(オプションサービス)…詳細分析

調査は3つの情報カテゴリー(基本情報、サポート、ブランディング)に分けて行うものとします。


評価内容

【図1】評価内容

印刷する 印刷する