用語集トップ

トレンド牽引型企業とは

【英】trend driver

トレンド牽引型企業とは新たなカテゴリーやサブ・カテゴリーを提案することによってみずから市場を創造する企業のことをいう。

【関連】トレンド軽視型企業トレンド対応型企業トレンド牽引型企業

トレンド軽視型企業とは

【英】trend neglector

トレンド軽視型企業とは、気づかないか、一時的流行と考えるか、あるいは不得意なため、市場トレンドに対応しない企業のことをいう。

【関連】トレンド軽視型企業トレンド対応型企業トレンド牽引型企業

トレンド対応型企業とは

【英】trend responder

トレンド対応型企業とは市場トレンドや新興のカテゴリーないしサブ・カテゴリーを感知し、組織として継続的に対応する企業のことをいう。

【関連】トレンド軽視型企業トレンド対応型企業トレンド牽引型企業

独立変数とは

【英】independent variable

独立変数とは従属変数を予測するために使われる変数のことをいう。説明変数ともいう。

【関連】多変量解析回帰分析重回帰分析従属変数

ドミナント戦略とは

【英】dominant strategy

ドミナント戦略とは、物流や店舗管理、広告宣伝などを効率的に行うため、一定の地域に集中的に出店しその地域で支配的な地位を獲得する戦略のことをいう。

【関連】エリア・マーケティング

特許とは

【英】patent

特許とは高度な技術的工夫を発明として発明者の独占を認めることをいう。特許権は出願から20年(一部は延長により25年)の間保護される。

【関連】WIPO知的所有権商標著作権

ドラッグストアとは

【英】drugstore

ドラッグストアとは医薬品にとどまらず化粧品、日用品などを幅広く品揃えする薬局・薬店のことをいう。

【関連】ディスカウントストア流通チャネル

トーン&マナーとは

【英】tone and manner

トーン&マナーとは広告表現の一貫性を保つための表現のスタイルや方法などのルールのことをいう。

【関連】表現戦略メッセージ戦略広告コンテンツ

取引コストとは

【英】transactions cost

取引コストとは購入する製品の本体価格以外に発生するコストのことをいう。運賃、手数料などのほか、現実の支出を伴わない心理的コストも含まれる。

【関連】埋没費用心理的コスト

トップ・オブ・マインドとは

【英】top of mind awareness

トップ・オブ・マインドとはブランド再生において最初に想起されるブランドのことをいう。

【関連】ブランド認知ブランド再生ブランド再認

ドライバーとは

【英】driver

ブランドにおけるドライバーとは価値ドライバーを指す。ドライバーの項参照。

【関連】ドライバー・ブランド

ドライバー・ブランドとは

【英】driver brand

ドライバー・ブランドとは消費者の購買意思決定を促進するブランドのことをいう。

【関連】価値ドライバー

ドライバー機能とは

【英】driver roll

ドライバー機能とはブランドが果たす購買促進機能のことをいう。

【関連】価値ドライバー

ドライバー要因とは

【英】driver

ドライバー要因とは価値ドライバーのことをいう。価値ドライバーの項参照。

【関連】ドライバー・ブランド

投影法とは

【英】projective technique

投影法とは消費者が直接表現できないような潜在意識を探るための調査方法をいう。比喩法絵画統覚法などがある。

【関連】比喩法絵画統覚法

投資収益とは

【英】return on investment

投資収益とはROIのことをいう。ROIの項参照。

【関連】IRRNPV

統合型マーケティング・コミュニケーションとは

【英】integrated marketing communications

統合型マーケティング・コミュニケーションとは多数のコミュニケーション・チャネルを統合、調整し、一環性、説得性のあるメッセージを伝達する概念のことをいう。

【関連】広告プロモーション戦略マーケティング・コミュニケーション・ミックスコミュニケーション・チャネル

共食いとは

【英】cannibalization

共食いとはカニバリゼーションのことをいう。カニバリゼーションの項参照。

【関連】ブランド拡張親ブランド