ブランド戦略通信 │トライベック・ブランド戦略研究所

ブランドなんでもランキング

第66回:マスメディアのもたらす情報のイメージ

私たちが普段接している情報の多くは新聞、雑誌、テレビ、ラジオやインターネットなどのマスメディアが発信しているものです。私たちはこれらの情報にどういうイメージを持っているのでしょうか。それぞれについて尋ねてみました。

新聞の情報イメージ

日本初の日刊邦字紙「横浜毎日新聞」が創刊されたのは明治3年のことでした。それから140年あまり経った現在、日本の新聞宅配制度が充実するなど2013年の1世帯あたりの新聞部数は0.86部でこれは世界でもトップクラスです。とはいえ、2000年には1世あたりの部数が1.13部であったことから、近年新聞離れが進んでいるというのもまた事実のようです。

30%の人が「情報を入手しやすい」と答えていますが、必ずしも「情報が早い」(14%)と思われているわけではありません。制約のある紙面にあらかじめ効率よく取捨選択された情報が詰め込まれている点が評価されているのではないでしょうか。また「毎日一定の時間を情報入手に使っている」(23%)人が多いのは、宅配制度の下で朝刊を読むことが習慣付けられた人が多いことをうかがわせます。

一方、「民主主義を守るために必要だ」7%、「楽しめる」5%、「中立公正だ」4%、「視聴者や読者との距離が近い」2%と読者との距離が遠いメディアであることがうかがえます。

雑誌の情報イメージ

次に雑誌です。雑誌とは複数の執筆者による記事が一定の誌名、編集方法のもとに掲載され継続刊行されるものをいい、それによって読者層が明確に特定される傾向があります。そのため、同じ活字メディアである新聞よりも読者の満足度は高く、新聞を大きく上回る42%の人が「楽しめる」と答えています。また、新聞より読者と距離が近くなる傾向がみられます。さらに「文化的生活を送るには不可欠だ」は11%と新聞の13%と同程度いて、雑誌の情報には多くの人から娯楽的、あるいは文化的価値が認められていると言えそうです。

テレビの情報イメージ

さてテレビの情報についてはどうでしょうか。「楽しめる」48%、「情報が早い」47%、「情報を入手しやすい」46%と半数近くの人がテレビでの情報入手に快適性を感じているようです。また「文化的生活を送るには不可欠だ」19%、「視聴者や読者との距離が近い」12%と身近で生活に取り入れることのできる情報として評価している人も見受けられます。一方で「信頼できる」6%、「民主主義を守るために必要だ」2%、「中立公正だ」0%と社会的意義の観点からは必ずしも評価されているとは言えないようです。

ラジオの情報イメージ

ラジオは移動中など何か他のことをしながら、また目を使うことが難しくなってきた高齢の方なども比較的楽に視聴できるメディアです。番組には専門性の高いものやパーソナリティが視聴者に語りかけるような構成のものも多く、個々の視聴者にとって結びつきが強いメディアと言えるかもしれません。そのため「視聴者や読者との距離が近い」(10%)ことが大きな特徴となっています。一方、「毎日一定の時間を情報入手に使っている」6%、「ほとんど利用しない」56%と利用者そのものは多いとは言えず、雑誌以上に絞られた層の人々との強い絆を作るメディアであると言えそうです。

インターネットの情報イメージ

インターネットの普及はこの10年で急速に伸び、平成14年に57.8%だった普及率も24年末は79.5%にまでなりました。利用端末もパソコンに限らず携帯電話、スマートフォン、タブレット型端末、ゲーム機やテレビなど多岐に渡ります。情報普及に地域格差がない一方で世代や所属世帯年収による格差が存在するなどの特徴が指摘されています。

「情報が早い」69%や「情報を入手しやすい」58%は非常に高い一方、「楽しめる」33%に表される娯楽性は決して低くはありませんがテレビ(48%)にはまだ及びません。また、「毎日一定の時間を情報入手に使っている」20%、「視聴者や読者との距離が近い」16%といった評価が高いのも特徴です。

一方で「信頼できる」3%、「民主主義を守るために必要だ」3%、「中立公正だ」2%と情報の信頼性についてはあまり評価されているとは言えないようです。

それぞれのメディアにより情報に対するイメージや評価は違っており利用者がそれぞれ使い分けていることがうかがえますね。

調査概要

全国20歳以上男女のインターネットユーザーから回答を得た

サンプル数 100
調査期間 2014年6月3日~6月4日
調査方法・内容 新聞、雑誌、テレビ、ラジオ、インターネットのもたらす情報についてのイメージとして当てはまるものを(信頼できる/楽しめる/情報が早い/文化的生活を送るには不可欠だ/情報を入手しやすい/毎日一定の時間を情報入手に使っている/中立公正だ/民主主義を守るために必要だ/視聴者や読者との距離が近い/ほとんど利用しない)の中から複数回答式で回答を得た。
印刷する 印刷する