ブランド戦略通信 │トライベック・ブランド戦略研究所

BtoBサイト in China ランキング

BtoBサイト in China ランキング 2011 分野別ランキング

製品・サービス分野別ランキング

各表は総合ランキングであるニーズ充足度(ターゲットに占めるニーズ充足者の割合)を 製品・サービス分野別に示したものである。(単位:%)

FA(制御機器等)

順位サイト名ニーズ充足度(%)
1富士電機10.3
2シーメンス(産業オートメーション)9.6
3オムロン(Industrial Automation)8.8
4パナソニック電工(制御機器)8.5
5三菱電機(FA機器)7.7
6三菱電機(HAISEI web)5.9
7キーエンス5.1
8オリエンタルモーター4.7
9ロックウェル・オートメーション4.2
10IDEC3.9
11横河電機3.5
12山武3.2

計測機器

順位サイト名ニーズ充足度(%)
1日立ハイテクノロジーズ6.2
2日本電子5.6
3アジレント・テクノロジー5.4
4アンリツ5.2
5TFF(テクトロニクス)4.8
6堀場製作所4.5
7ミツトヨ4.2

電子部品・材料

順位サイト名ニーズ充足度(%)
1インテル11.6
2オムロン(電子部品情報サイト)9.5
3パナソニック セミコンダクター社7.4
4エプソン(電子デバイス)6.8
5東芝(セミコンダクター社)6.6
5シャープ(電子デバイス)6.6
7住友スリーエム(電気・電子製品)5.8
8富士通半導体5.5
8三菱電機(半導体・デバイス)5.5
10テキサス・インスツルメンツ5.1
11ルネサス エレクトロニクス4.9
12日東電工(エレクトロニクス関連製品)4.7
12住友電気工業4.7
14アルプス電気4.4
15ローム4.2
16パナソニック エレクトロニックデバイス4.1
17タイコ エレクトロニクス3.9
18リニアテクノロジー3.8
18村田製作所3.8
20アナログ・デバイセズ3.7
21TDK3.6

ランキングの見方

総合ランキングの基準であるニーズ充足度は「アクセス率×ニーズ充足率」によって算出される。アクセス率はターゲットユーザーに占める業務目的でのアクセス経験者(ただし過去1年以内)の割合である。ニーズ充足率はアクセス経験者のうちウェブサイトによって情報ニーズが充足された人の割合である。

調査の詳細はこちらからご覧ください。

印刷する 印刷する