ブランド戦略通信 │トライベック・ブランド戦略研究所

Web Equity調査結果分析2013

第2回:Webサイト価値の算出方法

Web EquityではWebサイト価値は閲覧価値、行動価値、売上価値の3つの価値の合計からなる。

閲覧価値は総PVに閲覧価値単価を乗ずることによって算出される。総PVはネット視聴率調査システム「Reach Next」を用い、1年の間で繰り返し調査している。価値単価は広告費に基づいて全業界一律で設定している。

行動価値は各行動の推定行動者数に行動価値単価を乗ずることによって算出される。行動の種類は会員登録、メルマガ閲読、キャンペーン応募、問い合わせ、SNS投稿、ソーシャルメディア上での共有などがある。行動者数は大規模なアンケート調査を実施することによって把握している。また、行動価値単価は、行動種類別に全業界一律で設定している。

売上価値は推定購入者数に売上価値単価を乗ずることによって算出される。Web Equityにおける推定購入者数とは、UUと当企業のサイト(またはソーシャルメディアなどの公式アカウント)利用後に当企業の商品を購入した人の割合(閲覧後購入率)とをかけて得られる値である。UUはReach Nextによって把握し、閲覧後購入率はアンケート調査によって把握している。また、売上価値単価は業界別に設定している(図)。


閲覧、行動、購入に類型化し、それぞれに対して単価を設定したうえで、推定閲覧PV数、推定行動者数、推定購入者数を把握し、各価値を算出している。

【図1】各価値の算出方法


なお、各単価は、第1回で紹介した「Webサイト価値創出モデル」と整合するよう、閲覧価値単価、行動価値単価、売上価値単価の順に大きい。

参考

印刷する 印刷する