ブランド戦略通信 │トライベック・ブランド戦略研究所

企業情報サイト調査結果分析2006

企業情報サイト調査2006結果分析 第7回:BtoB企業のランキング

企業情報サイト調査の結果から、BtoB企業のみを抽出し、ランキングを作成した。

総合ランキング

総合ランキングではNECが1位となった。2位は富士通である。NECはアクセス経験、再訪問意向が高く、サイト好感度もまずまずである。富士通はアクセス経験、再訪問意向は高いが、サイト好感度が平均的な水準にとどまったため、NECの後塵を拝する結果となった。3位は旭化成。アクセスは少ないが、サイト好感度はNEC、富士通をむしろ上回る結果となっている。

BtoBサイトランキング

BtoB企業のコンテンツ評価ランキング

会社概要、経営理念では京セラがトップとなった。ニュースではブリヂストン、環境・CSR情報ではリコーがトップとなった。IR情報では住友電工の評価が高い。

企業 サイト コンテンツ 評価 ランキング
企業 サイト コンテンツ 評価 ランキング
企業 サイト コンテンツ 評価 ランキング
企業 サイト コンテンツ 評価 ランキング

BtoB企業のサイトイメージ評価ランキング

使いやすさや内容充実、情報の新しさ、探しやすさ、情報の分類の分かりやすさなど多くの項目でブリヂストンの評価が高い。興味がわき、図やイラストが分かりやすいという点では旭化成が高く評価されている。文章のわかりやすさ、文字の配置やみやすさという点でYKK APのサイトがトップの評価を得ている。

企業 サイト イメージ 評価 ランキング
企業 サイト イメージ 評価 ランキング
企業 サイト イメージ 評価 ランキング
企業 サイト イメージ 評価 ランキング
企業 サイト イメージ 評価 ランキング
企業 サイト イメージ 評価 ランキング
印刷する 印刷する