ブランド戦略通信

BtoBサイト調査結果分析2016

第5回:ニーズ充足度の要素分解

「BtoBサイトランキング」は「ニーズ充足度」という指標に基づいて行われている。

ニーズ充足度の定義は、「ターゲットのうち、当該サイトにアクセスしかつ情報ニーズが充足された人の割合」である。

これを式で表すと、
「ニーズ充足度=ニーズ充足者/ターゲット」(%)
となる。

ニーズ充足度とよく似た言葉に「ニーズ充足率」がある。こちらのほうの定義は、「当該サイトへのアクセス者のうち、情報ニーズが充足された人の割合」である。

式で表すと、
「ニーズ充足率=ニーズ充足者/アクセス者」(%)
である。ニーズ充足度との違いは母数がターゲットかアクセス者かである。

さて、本調査で重要なもう一つの指標として、「アクセス率」が挙げられる。この定義は「ターゲットに占めるアクセス者の割合」である。

これを式で表すと、
「アクセス者/ターゲット」(%)
となる。

以上を踏まえ、ニーズ充足度、ニーズ充足率、アクセス率の関係を示すと次の式のようになる。

ニーズ充足度=ニーズ充足者/ターゲット
=(アクセス者/ターゲット)×(ニーズ充足者/アクセス者)
=アクセス率×ニーズ充足率 【図表1】

ニーズ充足度=ニーズ充足者/ターゲット =(アクセス者/ターゲット)×(ニーズ充足者/アクセス者)=アクセス率×ニーズ充足率

このようにニーズ充足度を要因分解すると、ニーズ充足度を向上させ、ひいてはBtoBサイトランキングを向上させるには、アクセス率をアップさせるかニーズ充足率をアップさせるか少なくともその一方が必要であることがわかる。

調査の詳細はこちら

ランキングはこちら

印刷する 印刷する